VESPA99.com ONLINE SHOP


検索条件

特選!中古車

営業日

送料について

メルマガ登録はこちら

VESPA99

『パスクア(復活祭)に欠かせない コロンバ』プレゼントキャンペーン

『パスクア(復活祭)』 イタリア産 コロンバ プレゼントキャンペーン

4月21日はイエス・キリストの復活を祝う復活祭。

アメリカでは『イースター』と呼ばれ、イタリアでは『パスクア』と呼ばれています。

イタリアの復活祭(パスクア)に欠かせない伝統的なお菓子と言えば『コロンバ』です。


お買い上げ金額合計1万円以上のお客様に『MAINA社製のコロンバ』をプレゼントいたします。

●同様に店頭にてメンテナンスやパーツのご購入合計1万円以上のお客様にもプレゼントいたします。

●数量には限りがあります。 無くなり次第終了させていただきます。

★おかげさまで、ご用意した「コロンバ」は、すべて無くなりましたのでキャンペーンを終了させていただきます。

●メール便でご注文いただいた分に対しては対応出来ませんので、ご了承ください。

『コロンバ』って、不思議な形してますよね
十字のようにも見えるコロンバの形は、実は『鳩』をモチーフにしたもの。
平和の象徴でもある鳩の形に作られるようになったのは、コロンバの起源となった不思議なお話がもとになっているそうです。
そのお話とは、遥か昔、聖人サン・コロンバーノ(San Colombano)がロンバルド国の女王のもとへ訪れた際、女王は彼とその修道士たちを豪華な食事でもてなしました。
しかし、その時期は四旬節と呼ばれる復活祭の準備期間で、その時期は充分な食事を控えるという宗教の習慣があったため、サン・コロンバーノは贅沢な食事を断りました。
その習慣を理解しなかった女王は、気分を害して険悪なムードになってしまったため、サン・コロンバーノは神の祝福を受けたあとの肉であれば食べることができると女王に説明しました。
そして、右手を肉の上にかざして十字のサインを切ると、料理の一品だった「鳩のロースト」が、たちまち鳩の形をしたお菓子に変身したのです。
これが、イタリアの復活祭(パスクア)で食べられる『コロンバ』の起源になっているとも言われています。
イタリアの復活祭(パスクア)で「コロンバ」を食べられるようになったのは1930年代。今では、イタリアの伝統的な農産物加工製品(P.A.T.=Prodotti agroalimentari tradizionali italiani)のリストにも公式に掲載されているイタリアを代表するドルチェのひとつとなっています。

販売価格

0円(税込0円)

購入数

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける

このページのTOPへ